ハイパースキン脱毛 ハイジニーナ



ハイパースキン脱毛は流行りのハイジニーナ・VIO脱毛に最も適しています。今はどこでも比較的安価にVIO脱毛を受けられるようになっていますが、ハイパースキンによるハイジニーナ脱毛は、肌に与えるストレスが極限までカットされています



ハイパースキン脱毛の効果研究所|痛くない脱毛法の秘密 » ハイパースキン脱毛はハイジニーナ(VIO)にこそおすすめ!

ハイパースキンこそハイジニーナ脱毛に役立つ

ハイパースキン脱毛は流行りのハイジニーナに最も適していると
思います。


わたしのスクールにも下半身の脱毛Vライン、Iライン、Oライン
いわゆるVIO脱毛を行っている生徒さんや先生が意外と多いです。


これらVIO脱毛を全て整える事をハイジニーナ脱毛といいます。


ハイジニーナ脱毛は元はハリウッドなどのセレブな女優さん達の
間で流行したもので、ビキニラインや股の間、お尻の奥まで
綺麗に処理した女性という事で、セレブのたしなみとして
日本でも有名になったそうです。



しかし、最近では、そういった女優さんやモデルさん以外にも
スポーツ選手のあいだでもこのハイジニーナによるVIO脱毛を
施す方が年々増加の傾向にあります。


例えば、肌の露出の多い陸上競技やシンクロナイズ
はたまた激しい運動を行う某テニス選手まで
毛の量が多い欧米の方々は特にVIOの脱毛に気を使っています。



現ワールドカップ日本代表、サッカー選手のあの方も
はじめて海外のクラブでプレーしたとき、他の選手全員が
下半身の毛を綺麗に処理していて、


「おまえもちゃんと清潔にしておけ」と言われびっくりしたと
いう逸話は有名な話です。


確かに、VIOのラインは蒸れやすく、衛生的にも毛の処理を
しておかないといけないのでしょう。海外の方はそれほど
体毛に対してナーバスな点があるようです。


実はハイジニーナという言葉には「衛生的に」という意味があります。


女性で言えばVラインの毛はおりもののや経血、または尿により
大切な部分が病気にかかることもあります。


Iラインに毛が多いと擦れて黒ずみができ、ミニスカートなど
お洒落なファッションを楽しめなくなります。


またOラインの毛も雑菌の繁殖や色素沈着が起きやすい場所で
日本人女性に多い「お尻の黒ずみ」は、座り仕事が多い上に
お尻の毛を処理していないからだとも言われています。


しかし、デリケートな部分だけに、皮膚トラブルも起こりやすい
とう事も事実です。最近では某脱毛サロンでも比較的安価に
VIO脱毛を受けられるようになっていますが、やはり
処理した後に、ブツブツができたりかぶれたりという事が
起こっているといいます。


ハイパースキンによるハイジニーナ脱毛は、その点、肌に与える
ストレスが極限までカットされている、これまでにない脱毛法です。


やけどしやすい子供でも痛みを感じず
既に色素沈着した黒ずみなども綺麗にして
毛を徐々に生えなくしていきます。


サロンの方によると、実際にスポーツ関係の方が受けに来ることが
多くなったと聞きました。(わたしもそうですが…)



この機会にあなたもハイパースキン脱毛によるハイジニーナ脱毛を
受けてみてはいかがでしょうか?


専門サロン「ディオーネ」では、プライバシーもしっかりしており
完全予約・ワンゲスト制の所もあり安心してお任せすることができます。

まずは無料カウンセリングから。